ポケモンゴー24時

【ポケモンGO】東北イベント、初日だけで〇万人!?やはりトラブル続出の模様・・・・www

2016.11.17 09:30

ポケモンGO(全般)

大騒ぎ続くポケモンGO初日だけで1万人交通渋滞や路上駐車多数

 県は12日、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」を使った観光振興イベントを石巻市の中瀬公園をメーン会場に開いた。この日、ポケモンとの出会いを楽しむため全国から訪れたプレーヤーは1万人以上とされる。一方で、12、13日は交通渋滞や路上駐車など市民生活にも支障が出た。イベントに合わせ、23日まで被災沿岸部でレアポケモン「ラプラス」の出現率が上がる仕様となっており、プレーヤーの訪問が続きそうだ。

人気ゲームを用いた初の観光振興イベントは、県などが主催し(株)ポケモンとゲーム運営会社ナイアンティックなどが協力した。さまざまな催しが開かれた会場を中心にスマホを手にした多くのプレーヤーがまちなかを往来。会場を発着点に牡鹿半島や雄勝町、奥松島地域などを巡る4コースのバスツアーも開催された。

中瀬公園で行われたセレモニーで村井嘉浩県知事は「震災から5年半以上が経過し少しずつ被災地の風化が進んでいる。まだまだ大変な状況が続いており、これを機会に石巻をはじめとした被災地に2度、3度と足を運んでほしい」と述べ、全国から訪れた人々を歓迎した。

村井知事が来場者に感謝を込め、あいさつを述べた(12日午後3時20分ごろ、中瀬公園)
村井知事が来場者に感謝を込め、あいさつを述べた(12日午後3時20分ごろ、中瀬公園)

会場には、石巻焼きそばや名取市のせり鍋、南三陸町のタコチャウダーといった県内自慢の味も並び、プレーヤーらの人気を集めた。また、ゲーム上でアイテムが手に入る地点「ポケストップ」の候補申請ブースもあり、気に入った場所に設定を希望する人が足を運んだ。

◆ルール守りプレーを
イベントが行われた12日は市内中心部が多くの人であふれかえった。しかし、ほとんどが画面から顔を上げず、下を向いたまま歩く異様な光景。市などには苦情やトラブルの連絡はなかったが、いわゆる「歩きスマホ」で車道に飛び出したり、狭い道路の路肩に自動車を止めて通行を妨げたりするマナー違反も目立った。

石巻駅前周辺の混雑は13日も続いた。早朝からスマホを手にした人の姿が多くあり、日中はさらにかき祭りとの相乗効果で大混雑となった。「川開き祭り以上に駅前に大勢の人がいる」という声もあった。

石巻署によると、12―13日のポケモンGO関連の取り扱いは、駐車に関する苦情が最も多かった。県外ナンバーの低速走行と路上駐車が相次ぎ、パトカーが移動を促した。また、普段人通りの少ない場所に多くの若者が集ったため、不審者通報が寄せられたほか、親子がはぐれ、ポケモンから迷子探しとなったケースもあった。

石巻市中央のカフェ店員は「スマホの画面を見ながら、歩道をはみ出して歩く人や信号を無視して横断する人がいた。住民への理解を呼び掛け配慮した上で、商店街と連携するような仕組みがあれば」と話していた。店舗の売り上げは前週比2倍になったという。

イベント公式ホームページでは私有地に入って遊ぶなど住民にとって迷惑となる行為はやめ、ルール、マナーを守り楽しく遊ぶように呼び掛けている。

引用元:http://www.hibishinbun.com/news/?a=7578
☆ポケゴー管理人☆
復興のために人集めてもトラブル起きたら余計迷惑かかるよねww
せめてお金は落としてww
コメント