ポケモンゴー24時

【ポケモンGO】※感動※「ハロウィンイベント」開催で”ハードモード”から一気に”イージーモード”に!!!

2016.10.27 12:10

ポケモンGO

【ポケモンGO攻略】ハロウィンイベントがスタート! もらえるアメが2倍&相棒ポケモンの必要距離が1/4に短縮

ポケモンのアメを増やす絶好のチャンス!

ついにスタートした『ポケモンGO』の初イベント“ポケモンGO ハロウィン”。まずは、このイベントで何が行われるのか、何をすればいいのかまとめてみよう。

※日本時間2016年10月27日よりスタートとご案内していましたが、プレスリリースに誤りがあり10月26日9時ごろから開催が確認されました。終了時間は11月2日9時付近までと予測されます。

※イベントの開催期間は予告なく変更される場合があります。

IMG_8710
▲スタートアップの画面がゲンガーになっているあいだはイベント開催中と考えてよさそう。

イベント“ポケモンGOハロウィン”要点まとめ

  • ゴーストタイプのポケモンなど一部のポケモンがいつもよりたくさん出現する

ズバット、ゴルバット、ゴース、ゴースト、ゲンガー、スリープ、スリーパーなど

  • いつもよりたくさんアメがもらえる

ポケモンを捕まえたとき 通常3個→イベント中6個
博士にポケモンを送ったとき 通常1個→イベント中2個

  • 相棒ポケモンがいつもより短い歩行距離でアメを見つけてくる(もらえるアメは1個)

通常1.0kmだったポケモン→0.25km
通常3.0kmだったポケモン→0.75km
通常5.0kmだったポケモン→1.25km

イベント期間中にやりたいこと

では、このイベント期間に何をやるべきなのかまとめてみよう。

◆ゴースト系で持っていないポケモンを集める!

IMG_8711

ゲンガーやスリーパーなどまだ持っていなかった人はこの機会を逃さず集めよう。イベント以前のポッポやコラッタ並に出現するので、さほど意識せずとも集まるはず。上記で紹介したポケモン以外には、カラカラやガラガラ、ニャースあたりも出やすい印象。

ゴースト&エスパーのメダルも金にしよう

IMG_8731 IMG_8730

そのタイプのポケモンを捕まえた数でランクアップするメダル。メダルがランクアップすれば、以降そのタイプのポケモンが捕まえやすくなる。オカルトマニア(ゴースト)とサイキッカー(エスパー)は、ゴースやスリープが捕まえやすいこのイベント中にゴールドにしておきたい。ゴールドにするためにはそれぞれのタイプのポケモンを200匹捕まえる必要がある。
メダルボーナスについてはこちら

 

◆進化にアメが大量に必要なポケモン&めったにアメを増やせないレアポケモンを相棒に!

相棒ポケモンにしたポケモンのアメも集めやすくなる。この機会にまだ図鑑に登録できていないポケモンを進化させたり、レアポケモン強化のためのアメを集めておくといい。

【おすすめの相棒ポケモン】

▼進化に大量のアメが必要なポケモン

IMG_8719 IMG_8723

ギャラドスへの進化に400個のアメが必要になるコイキングは0.25km歩くだけでザクザクとアメを見つけてきます。また、カイリューへの進化に100個のアメが必要なミニリュウあたりもおすすめ。

▼レアポケモン

IMG_8721 IMG_8722
IMG_8720 IMG_8718

ラプラスやカビゴンなどのレアポケモンも1.25kmでアメを集められてしまう。地域差もあるがヒトカゲやベトベターあたりも持っていたら進化のために相棒にしておくのもいいだろう。

◆タマゴの孵化やポケモンの整理もこの機会に!
ポケモンボックスで大量にダブっているポケモンを博士に送れば、いつもの2倍アメを獲得できる。正確な数字は不明だがタマゴを孵化するといつもよりアメがもらえる報告もあるので、孵化装置を持っている人はたくさんタマゴを入れてみてもいいかも。

IMG_8729

ためしに編集部で温存していた10kmタマゴに火を吹かせた! カイロスを出してしまったことがなかなかの衝撃だったが、獲得したアメが58個とこれまた衝撃。

そのほかタマゴの孵化では20~40個と幅はあるものの、通常時よりアメの獲得数が多くなる傾向が見られた。

IMG_8727
IMG_8725
引用元:http://app.famitsu.com/20161026_872838/
☆ポケゴー管理人☆
相棒がすぐアメ回収してくれてウハウハですww
コメント