ポケモンゴー24時

【ポケモンGO】あの『新システム』についておさらい!!意外と『ポッポ』って様になるなwww

2016.09.22 12:30

ポケモンGO

『ポケモン GO』相棒システムを紹介。ピカチュウを含めて肩に乗るポケモンを掲載

Niantic, Inc.とポケモンが配信するiOS/Android用アプリ『ポケモン GO』。その攻略記事をライター・成宮和貴がお届けします。

160328pokemongo012

今回は、先日のアップデートで追加された新システム“相棒システム”を解説。好きなポケモンを相棒に選んで、一緒に冒険しながらアメを集めましょう。

なお、ゲームを始める時は、天候や周囲の状況をよく確認しましょう。端末を操作する時、周囲の安全を確認した上で、立ち止まって操作。移動する時は画面から目を離して、周りの人や物など、周囲の状況をよく確認してから移動すると、トラブルになりにくいです。

マナーを守って、楽しく『ポケモン GO』で遊びましょう!

『ポケモン GO』
▲必要に応じて、AR機能のオン/オフを使い分けましょう。人によっては、ポケモンをゲットしやすくなります。

ポケモンを相棒にしてアメをゲットしよう

先日のアップデートで、ポケモンを相棒にできるようになりました。相棒のポケモンと一緒に一定の距離を歩くと、相棒にしたポケモンのアメをゲットできます。このシステムを使ってアメをゲットし、ポケモンを進化させたり強化したりしましょう。

●相棒にしてアメをゲットする方法

『ポケモン GO』

トレーナー画面のメニューから“相棒を選ぶ”をタップ。

『ポケモン GO』

ポケモンボックスにいるポケモンの中から、相棒にしたいポケモンを選びます。相棒は1匹のみなので、他のポケモンを相棒にしたい場合は、一度相棒を解消してから選んで下さい。

『ポケモン GO』

相棒を決めたら、一緒に連れて歩きましょう。アメがもらえる距離は、ポケモンによって異なります。

『ポケモン GO』

一定距離歩くと、アメをゲットできます。アメは何度でも入手できるので、どんどん歩いてゲットしましょう。

●相棒にするなら、進化にたくさんのアメが必要なポケモンがオススメ!

どのポケモンを相棒にするか迷った時は、進化するためにたくさんのアメが必要なポケモンを選んで、進化用のアメをゲットしましょう。特に出現率の低いポケモンは、アメが手に入りにくく進化させるのが難しいので、優先的に相棒にしましょう。

・オススメの相棒ポケモン

『ポケモン GO』

“ミニリュウ”は、ジムバトルでおなじみのカイリュウまで進化しますが、なかなか出現しないポケモンです。アメをもらえる距離が5kmと長いですが、確実にアメが手に入るので進化させたい人は相棒にしましょう。

『ポケモン GO』

1番最初に選べる3匹のなかで、なかなか見つけにくいポケモン“ヒトカゲ”。アメがもらえる距離は3kmなので、コツコツ歩いてゲットしましょう。

『ポケモン GO』

“コイキング”は比較的捕まえやすいポケモンですが、ギャラドスに進化させるために、アメが400個必要になります。距離は1kmとかなり手に入りやすいので、フィールドで捕まえつつ、相棒でもアメを入手して一気に進化させましょう。

相棒になるとトレーナーの隣に立ってくれる!

『ポケモン GO』

相棒になったポケモンは、トレーナー画面でトレーナーの隣に立ってくれます。アメ入手だけではなく、自分の好きなポケモンを選んでツーショットを楽しむのもアリです!

『ポケモン GO』

一部のポケモンは、肩にも乗ってくれます。とてもカワイイので必見です!

●肩に乗ってくれるポケモン
・キャタピー
・ビードル
・ポッポ
・オニスズメ
・イーブイ

●ピカチュウを相棒にして10km歩くと肩に乗る!

ピカチュウを相棒にすると、最初は他のポケモンと同じように隣に立ちますが、相棒にして10km以上歩くと、肩に乗ってくれます。ピカチュウ好きのトレーナーは、ぜひ試してみてください。

『ポケモン GO』
▲10km未満の状態。通常のポケモンと同じように左側に立ってくれます。
『ポケモン GO』
▲10km以上の状態。ちょこんと肩に乗っている姿がカワイイ!

相棒システムを理解すれば、アメ集めが楽になり、育成もはかどるかと。どんどん連れ歩いて、ポケモンを育成していきましょう!

引用元:http://dengekionline.com/elem/000/001/372/1372157/
☆ポケゴー管理人☆
ラプラスとか背中に乗れたイイね!
コメント